Webデザイン

いろいろなサイトのwebデザインが勉強できる「ギャラリーサイト」7選+2つ


Webデザインの勉強のため、デザイン性のあるホームぺージを自分で探すのは意外に大変な作業になります。ホームぺージを探しているうちに、あっという間に1時間が過ぎてしまうなんてこともあります。

そんな時に活躍するのが、デザイン性のあるホームぺージをまとめて紹介してくれる「ギャラリーサイト」になります。

当ページでは7つのギャラリーサイトに加えて、Googleやピンタレストを活用したWebサイトの探し方についても紹介しています。

ギャラリーサイト

1.MUUUUU.ORG(4,000サイト)

「業種」、「デザインタイプ」、「色」などでカテゴリー分けされていて、とてもわかりやすく区分されています。ギャラリーサイトを探しているなら、まずはこちらが良いでしょう。

2.Web Design Clip (3,000サイト)

国内だけでなく海外のWebサイトもあります。海外500サイト。

3.81-web.com(5,000サイト)

国内サイトのみピックアップされています。「業種」「色」「タグ」別に分かれています。カテゴリーを探す時は、ページ右側にあるサーチアイコンをクリック。

4.ランディングページ集めました

ランディングページに絞ってサイトを紹介しています。LP作成の勉強用に。

5.ikesai.com

国内のセンスが良いホームぺージがピックアップされています

6.AGT(500サイト)

スマホサイトに特化して紹介しているギャラリーサイトになります。

7.Webデザインアワード

海外のアワードで入賞したWEBサイトをまとめています。英語サイト。

8.Google画像検索

ギャラリーサイトだけではなく、自分で探したい時には「Google画像検索」も効果的に探すことが出来ます。「業種+Webデザイン」「業種+バナー」のように様々なキーワードで調べ、さらに「画像」を選びましょう。

ギャラリーサイトを回るよりも時間がかかりますが、キーワードの入れ方によっては、より狭いテーマで探すことができます。またwebサイトだけでなくバナーや広告などを探す場合にも向いています。

9.ピンタレスト

また、画像や動画をテーマにしたWebサービスである「ピンタレスト」もWebデザインの勉強に適しています。他の方がまとめてくれている情報を見ることができます。

まとめ

ここ最近の国内サイトを見ると、全体的にフラットデザインでレスポンシブサイトになっているWebデザインが多くなってきています。

また、企業の採用ページといった特集サイトでは、より動画を活用してフルスクリーンの動画が入っているサイトが多くなっている気がします。

  • 素材サイト・・・「イラスト」や「画像」を探す時に役立つ素材サイトの紹介