メールアドレス、メールサービスを徹底活用!

ドメイン取得への道

メールアドレスやメールサービスを徹底活用してみよう!

普段みなさんが使っているメールですが、プロバイダーからもらっているメールをなんとなく使っているという人も多いんじゃないでしょうか。 最近は楽天やAmazonに代表されるネットショッピング、それにフェースブックやツイッターなどのSMSの利用など、 なんにつけてもメールの登録が必要になってきています。

1つのメールアドレスだけでは管理しきれなくなってきているため、複数のメールアドレスを使う人が増えてきていると思います。

この章ではメールアドレスの増やし方や、より便利な使い方に焦点をあてて便利な利用方法を紹介したいと思います。

メールアドレスを増やしたい!

1.「フリーメール」や「WEBメール」でメールアドレスをもう1つ増やす!【メール比較】

プロバイダーからもらえるメールアドレス以外にも無料でアドレスを持つことは可能です。 GOOGLEのジーメールに代表されるWEBメールや、ヤフーのフリーメールなど無料で登録できるメールサービスを紹介します。

2.メールアドレス&アカウントの作成方法

レンタルサーバーを使ってメールアドレスを作る方法を説明します。独自ドメインとレンタルサーバーを契約していれば、あたらしいメールアドレスも10分ほどで 作ることが出来ます。

3.会社や法人用にメールアドレスを取得したいと考えたら。

メールアドレスを利用する用途として需要があるのが仕事用のメールアドレスです。法人に限らず自営業や個人事業などの方でも仕事を始めると 専用のアドレスが必要になるからです。会社用にアドレスが欲しくなった場合の対処方法を説明します。

Gメールを徹底活用!

1.もはやメーラーのTOPシェアに!会社用のメールアドレスとして使えるGメール

メーラーと聞くとアウトルックエクスプレスが一般的でしたが、近年、Gメールのシェアが拡大中です。 一般社団法人日本ビジネスメール協会では2018年の調査結果として1位にGメール(38.36%)とし、2位のアウトルックエクスプレス(35.07%) を超えたと発表しました。

ドメインとは

レンタルサーバーとは

目次

特集

カテゴリー


【サイト内検索】