有料ワードプレステーマ

有料でも導入したいワードプレステーマ【2021年】

ワードプレステーマは無料テーマでも十分に良い物が多くありますが、有料テーマでは付帯したサービスがさらに拡充しています。

有料版テーマの最もたる特徴(メリット)は無料テーマでは表現できない洗練されたデザインでワードプレスが構築できる。ということでしょう。無料テーマは誰にでも受け入れられる普遍的なデザインになっていることが大半ではありますが、有料テーマでは「飲食店向け」「メディアサイト向け」「企業サイト向け」とよりテーマ特化されています。

TCD(80種類のテーマが10,000円~40,000円)

ワードプレステーマ TCD

有料テーマで最も知られているのが「TCD」と言えます。TCDの特徴は有料テーマが80種類もあり、それぞれのWebデザインがとても良いこと。

80種類あるテーマは、「企業向け」「美容院・レストラン向け」「メディアサイト向け」など各分野のテーマが常に登場しています。

レスポンシブ対応(PC、スマホ)なのは当然のこと、独自の編集サービスによって各種エフェクトやアニメーション、カルーセルスライダー、ランディングページなど、簡単に設置できるようテーマ内で対応しています。この編集サービスについても、年々出来ることが増えてきているイメージを持ちます。

特化した分野でワードプレステーマを探している企業やショップ。または、1人サイトでも「ワードプレスを作り込みたい」と考えている方に向いている有料テーマになっています。

TCD

THE THOR(14,800円)

ワードプレステーマ THETHOR

ランキング機能や見出しデザインが50以上から選べるなど、デザイン性とエディタ機能にすぐれた「THE THOR」

THE THORダウンロード