FTPソフト(FFFTP、Filezilla)

FTPソフトとは?|解説と紹介(FFFTP、Filezilla)

FTPソフトとは、Webサイトのデータなど各種データを、別のパソコンへ送ることが出来る「データ移動ソフト」と言えます。

主にホームぺージを作る時に、自分のパソコンからレンタルサーバーのWebサーバーまで、データを移す場合などで活用されています。

FTPソフトの役割

データの送付については、自宅にパソコンが2台あってケーブルで直接つなげられる場合や、データの保存媒体がある場合は、簡単にデータ移動が出来ます。

ただし、自宅のパソコンとは離れた場所にあるパソコンだと、ケーブルや保存媒体のようにデータの移行は出来ません。それをソフトによってデータ移動を出来るようにしているのが、FFFTPなどの「FTPソフト」になります。

FTPソフトの種類

FTPソフトとしては「FFFTP」や「Filezila」などが人気になっています。ワードプレスなど多くのデータや画像を移動させたい場合は「Filezila」がより向いています。

ソフト 特徴
FFFTP 簡単。1997年に開発され現在も有志によって開発が続いているFTPソフト。とても軽く作られている。
Filezilla データ数やファイル数が多い場合にメリットがあるFTPソフト

1.FFFTP

FFFTPの特徴

1997年に開発され、FTPソフトと言えば、良く聞くソフトが「FFFTP」になります。 FTPソフトでも特に「簡単」に設定できることから、最も多くの人が活用していたFTPソフトと言えます。

FFFTPインストール

FFFTPの設定

FFFTPを開いたらアカウント設定をします。
【接続】→【接続】→【新規ホスト】の順序で操作すると次の画面になります。

レンタルサーバーで調べられるので、次の情報を入れましょう。
●アドレス
●ユーザー名
●パスワード
●ローカルの初期フォルダ

ホストの設定名

これは自分で決めて入力して大丈夫です。サイトの名前など管理しやすいものを書いてください。

アドレス

借りているレンタルサーバーのアドレスを入れます。 契約時のメール・またはレンタルサーバーの管理画面をみて「FTPサーバー」などと書かれていればそちらになります。

ユーザ名

よく「アカウント」なんて書き方になっています。これはユーザー名のところにコピペしましょう。

パスワード

これは比較的わかりやすいと思います。パスワードと書かれているものがあれば、それを入力します。

ローカルの初期フォルダ

ここではデータ(フォルダ)が置いてある場所が自分のパソコン内のどこの階層にあるのかということを設定します。 「…」を選択して該当するフォルダを選びましょう。

FFFTPの活用方法

次にFFFTPの動かし方を説明します。

2.Filezilla

Filezillaとは

Filizillaはデータ数やファイル数が多いデータ移動に強いFTPソフトになっています。 ワードプレスを運営していて画像など多く載せているサイトの場合はFFFTPよりFilezillaがいいかもしれません。

Filezillaインストール

Filezillaの設定