ホームページ運営でかかる費用はどれくらい?

ホームページ運営でかかる費用はどれくらいかかるのか?

ホームページを作ってインターネットを利用した商売もいまは当たり前のことになってきていますが、 これにもお金がかかります。そこで「どのような費用がかかってくるのか?」「大体どれくらいが目安になるのか?」といった点について まとめてみました。

結論から書きますと、個人や小規模法人で運営するのであれば、最低限の年間コストは目安5000円ぐらいでしょうか。。 これは格安レンタルサーバーとドメインのセット料金が大体これくらいになるという感じになります。 ツールなどは有料になるものも多いので、しっかり運営するとなるともうちょっとかかると思います。

最低限ではなく、もう少し一般的にサイト運営したいケースの目安としては大体1万5000円になると思います。 単純にサーバー代があがります。ミドルスペックの共用サーバーだと月1000円ちょっとのところが多いので そこにドメイン料金が加わる感じです。

これにプラスして私の場合は、例えばホームページ作成ソフト(シリウス)だったり、有料アクセス解析(月400円)だったり、 場合によってはデザイン系のソフトも購入していましたフォトショップ(月額2000円)。 このように少し本格的に運営していくとツール系の料金もかかることになります。

とはいえ年間わずか数万円でホームページ運営ができるわけですから、非常に安価だと思います。 店舗運営の場合、初期費用で何百万、賃貸料で毎月10万円ぐらいはかかるわけですから。

ドメインとサーバー料金(目安:年額1万5000円)

まず、ホームページを持つにあたって必ずかかってくるのがドメイン料金とレンタルサーバーの料金です。 上でも説明しましたが、個人や小規模法人が運営する料金の目安としては、ドメインが年間1000円ちょっと、レンタルサーバーは年間1万円~2万円ぐらいになります。 つまり年間で大体2万円ぐらいの費用でホームページが作れることになります。私はこのあたりを目安として考えています。

もう少し詳しく説明すると、ドメイン料金は「.com」料金で大体1200円~1300円のところが多いです。 レンタルサーバーに関しては料金の開きが大きいのですが、ある程度の性能をもとめるとして 月額1000円~1500円ぐらいのレンタルサーバー会社を利用するとしています。 なお、格安系のサーバー会社であれば100円からでも利用できますので、この場合であればドメイン代あわせても年間5000円ぐらいでも運営は可能です。

また、WIXやグーペなどのようなレンタルサーバーの機能をそなえて、かつ簡単にホームページが作成できるサービスがありますが 、このようなかんたん作成サービスも大体月額のコストとしては1000円ぐらいになります。 (※WIXは無料版がありますが商用で使った場合、大体1000円~1500円ぐらいが目安だと思っています)。

というようにホームページ運営に必ず必要になるドメイン+レンタルサーバーの費用は1年間で1万~2万円ぐらいが目安となります。 これだけでインターネット上で商売や販売ができるようになるわけですから個人的にはとても安いコストではないかと感じています。

制作費用(目安:無料~50万円)

ホームページを自分で作るとなると、勉強する学習コストもかかりますし日々の更新に費やす労力も並大抵ではありません。 そのため「できればそういった部分はWeb制作会社に任せてしまいたい」という人も多いと思います。 この場合のホームページの作成を依頼したり、更新してもらうための費用の目安はどれくらいが目安になるのか考えてみたいと思います。

まず、ホームページを依頼する最低限の最低限のラインでの制作費用としては10万円が目安だと思ってください。 さらにプラスしてちょっと更新をお願いしたいという場合は20万~30万円となります。 個人的な感覚では作ってもらって「あ、いいのが出来た」という思えるホームページは大体50万円ぐらいかかるんじゃないかと感じています。 10万~30万ぐらいだと「ちょっとなにか・・・」といった部分がでてくるでしょう。

10万円でホームページ作成を依頼する場合の中身ですが、 例えばイメージとしてはちょっとしたデザインでTOPページと会社概要、アクセスなどといったように5ページぐらいの カンパニーサイトのイメージになります。 (※「10万円以内で作りたい!」実際のホームページ作成における料金相場や目安をまとめてみました。

更新を依頼する場合も20万~30万かかると書いていますが、これもテキストを変えたい、画像を追加したいといった簡単な対応のものになります。 それでも20万ぐらいの費用になってきます。 「毎月1ページは更新したい」「売上げを上げるための施策をしてみたい」といったように、 売上げを上げるための当たり前の施策をしようとなると制作会社に頼むとなると20万ではちょっと難しいと思います。

ですから、繰り返しますがしっかり運営したい人は50万~100万円といったレベルで依頼をするか、 自作をして自分で労力をかけて運営することが必要になってきます。

各種ツール料金(目安:月額5000円ぐらい)

ホームページを自分で作る場合、各種ツールを使うことで制作の手間を圧倒的に小さくすることが出来ます。

自作の場合、WIXのようなかんたん作成サービスを使うのも1つの手ですが、デザインが優れていてアクセスマップが作れたりと、とても高機能な反面、 テキスト重視の情報発信には難があります。そのためたくさんの情報をテキストで発信したいという場合は「シリウス」などの作成ツールを使ったほうが向いています。

この作成ツールとして有名なのが「シリウス」や「ホームページビルダー」です。これらの作成ソフトは購入すれと大体1万~2万円ぐらいかかりますし、 また、画像やバナーなんかも自作するのであれば「フォトショップ」や「バナープラス」のようなソフトを使ったほうがいいです。 画像ソフトは無ソフトも多いですが、個人的にはとても簡単な「バナープラス」をおすすめしておきます。

ツールはこれだけではありません。 私の場合、有料のアクセス解析を使ってますので、アクセス解析ツールとして1サイトにつき年間5000円ぐらい払っています。 またSEO対策のために「GRC」と呼ばれるツールも利用していましたがこれも年間1万円ぐらいしていました。

ということで、自作して自分で作る場合、ざっくりですが初期費用として1万円~3万円ぐらいはかかるのかなというのが 目安のイメージとしてあります。 その後、さらに運用していくにつれ、各々が気になる各種ツールなんかを利用するとプラスして年間1万ぐらいは出費となるかもしれません。

広告費用(目安:なし)

広告費用は必ず使わなくてはいけない費用ではありません。 SEOでアクセスを集めることができればGoogleやヤフーなどの検索エンジンからのアクセスだけでも運営は可能ですし、それだけで売上げをあげている会社も多いです。 ただ、検索エンジンからのアクセスが流入するようになるには、それなりに作りこんだホームページが必要になりますし、アクセスが増加するには時間もかかります。 一方で広告を載せるにはお金を支払えばすぐですから、時間的な制約はありません。

「SEO」「リスティング」などインターネット集客やネット広告の方法6選!!

ネット広告もたくさん種類があり、かかる料金もそれぞれです。1クリック幾らというリスティング広告であれば自分で予算を組めるので 人によっては月1万円の利用になるかもしれませんし、人によっては50万~100万といった金額になるかもしれません。 広告の場合、お金を使おうと思えば幾らでも使えるので目安を出すのは少し難しいです。

まとめ

ホームページ運営をするにあたってかかるコストについて説明してきましたが、自分で作るのであれば大体、年額数万円で大丈夫だと思います。 普通に作るだけならどれだけかかっても5万円はいかないかな。というイメージです。

その分、わからない部分を自分で勉強して解決していくという「学習コスト」や更新する際の「ページを作る労力」がとんでもないことになりますので、 この点をどう捉えるのかということになってくると思います。