ネームサーバー

【ネームサーバーの設定】各社DNSのネームサーバー一覧表と基本的な解説

レンタルサーバー各社のネームサーバー設定【一覧表】

会社名 容量
エックスサーバー ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp
ロリポップ 1uns01.lolipop.jp
uns02.lolipop.jp
スターサーバー ns1.star-domain.jp
ns2.star-domain.jp
ns3.star-domain.jp
さくらレンタルサーバー ns1.dns.ne.jp
ns2.dns.ne.jp
WebAERNA SuiteX ns3.sphere.ad.jp
ns4.sphere.ad.jp
ヘテムル dns0.heteml.jp
dns1.heteml.jp
GMOクラウド ns.namedserver.net
ns2.namedserver.net
クイッカ ns1.quicca.com
ns2.quicca.com
CPI サポートへ確認
WADAX 契約時のメールで確認
アルファメール 管理画面で確認

ネームサーバーの設定(=DNS設定)ですが、例えば「お名前.com」でドメインを取得して「エックスサーバー」でレンタルサーバーを契約したとします。ドメイン業者とサーバー業者が違う場合、ドメイン側の管理画面でネームサーバーの設定を行わなければいけません。

ネームサーバーの設定は実はかんたんで、利用しているレンタルサーバーのネームサーバーの数値を調べて、それをドメインの管理画面にコピー&ペーストで貼り付けるだけです。

ただ、この「ネームサーバーの数値はどうやってどこで調べるのか?」という点でつまづくことが多いです。大体はレンタルサーバーと契約したときの最初にもらうメールか管理画面のどこかで調べられるのですが、サーバー会社によっては契約時のメールに設定の記載がなかったり管理画面のわかりづらいところにあったりして、ネームサーバーの数値を調べること自体がけっこう難しくなっています。

ネームサーバーの数値さえわかれば、あとはドメイン側の設定画面にそれをコピー&ペーストするだけなので設定自体はかんたんです。 私は過去、このネームサーバーの数値を調べるのに何回もつまづいていたので、今回各社の数値をこのページにまとめてみようと思いました。 ネームサーバーの数値はあまり変わるものでもないので、自分でも使うように一覧表にしてまとめています。

↓このような設定画面でコピー&ペーストするだけです。 お名前.com ネームサーバー設定画面

ネームサーバーの設定は3時間まてば反映されることが多い

だいたい私の経験では設定変更して3時間もたてば、ネームサーバーの反映がおわってホームページが表示されるケースがほとんどです。 「反映には1日~2日かかります」と書いてあるところでも、まず半日もかかりません。半日たってホームページが表示されないようであれば、設定のなにかが間違ていると考えてもいいと思います。

以前は、DNSサーバーの変更後1日や2日ぐらい置いてから確認していましたが、いまは半日まって表示されないならもう一度調べて設定しなおすか、それかFTP側でサイトデータがアップロードできていないなど他の原因を探すようにしています。

そもそもネームサーバーとは何か?

もの凄く語弊がありますが、わかりやすく説明すると、ネームサーバー(※別名DNSサーバー)というのはレンタルサーバーが持っている数値だと思ってください。

ホームページを作る時によく「ネームサーバーの設定をして下さい」「DNSサーバーの設定をして下さい」という壁に当たるのですが、 これは言い換えると「レンタルサーバーが持っているネームサーバーの数値を自分で調べて、それをドメインの管理画面に入力してください。それで設定ができます」 という言葉に置き換えることが出来ます。

※レンタルサーバーによって「ネームサーバー設定」という言い方だったり、「DNS設定」という言い方だったりしますが、これは同じことを意味しています。

例えばエックスサーバーであれば、調べてみるとネームサーバーは

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )

となっていることがわかります。※実際にはネームサーバー5までありますが2まででたぶん大丈夫なので割愛します。

格安サーバーで人気のロリポップであればネームサーバーは

ネームサーバー1 uns01.lolipop.jp
ネームサーバー2 uns02.lolipop.jp

という数値になっています。私達がレンタルサーバーを借りてネームサーバーの設定をする場合、 繰り返しますが、まずこのように自分が借りているサーバーのDNSは何なのか?それを調べる必要があります。

2.実際にネームサーバーの設定&変更をするには。

わかると意外にかんたんなネームサーバー設定

このネームサーバーの設定ですが、実はわかってみるとそれほど難しいものではありません。 慣れると設定するのに5分ぐらいしかかかりません。

例えば私は「お名前.com」で一時期100個ちかいドメインを契約していましたが、 サーバーも15社ぐらいは契約していたのでドメインによって使っているレンタルサーバーが違っていました。

繰り返しになりますが、レンタルサーバーが違えば設定のために入力するネームサーバーの値も違ってきます。

ですからまず、ネームサーバー設定をするときは使いたいレンタルサーバーのネームサーバーの値を調べてコピーをします。 次にドメインの管理画面を表示させて、ネームサーバー設定の画面を出して入力部分にコピペする。だけなんですね。

※ネームサーバー設定(DNS設定)の手順

  1. 該当レンタルサーバーのネームサーバーの値を調べる。
  2. その値をドメインサイトのネームサーバー設定画面に入力してあげる。

レンタルサーバーのDNSを調べるのが一苦労かも。

ただ、このレンタルサーバーのネームサーバーを自分で調べる。というのが実際にやってみると結構ネックになってくることがあります。 私も、調べるのに時間がかかることがよくあります。 このネームサーバー(DNSサーバ)の値なんですが、契約時に送られてくるメールに記載されているサーバー会社もありますので 「契約時のメールを確認する」ことや「レンタルサーバーの管理画面にログインして調べる」ことが必要になります。

メールを検索して探す場合、どこにメールあるのか探すのが大変ですし、メール自体がなくなっている場合もあると思います。 また、管理画面で調べる方法にしても、どこでネームサーバーの値を確認できるのか、管理画面がわかりづらいレンタルサーバーだと 調べるだけで10分~20分ぐらう使ってしまうこともあります。

ちなみに、DNSサーバーの値を調べるかんたんな調べ方もあります。 それは「エックスサーバー ネームサーバー」とか「ロリポップ ネームサーバー」といったように 「●●(レンタルサーバー名)+ ネームサーバー」のキーワードででGoogle検索する調べ方です。

親切なレンタルサーバー会社の場合、この検索する方法ですぐにネームサーバーの値を確認することができます。

※各レンタルサーバーのネームサーバー数値を調べるには・・・

  1. レンタルサーバーの管理画面にログインして確認する。
  2. 契約時のメールに記載されているかもしれないのでメールを確認してみる。
  3. Google検索してみる。

系列レンタルサーバー&ドメイン業者で契約するとかんたんに設定できる。

そしてこのネームサーバーの設定方法ですが、自分で調べてドメイン管理画面に入力する方法以外にも、もっと簡単なやり方があります。

それは例えばエックスサーバーとエックスドメインだったり、ロリポップとムームードメインだったり、WebARENA SuiteXと名づけてネットというように 同じ系列のサーバーとドメイン会社で契約をすると大抵ワンクリックでネームサーバーの設定ができます。

ネームサーバーの設定はなれると簡単なので、個人的には「ネームサーバー設定のためにわざわざ系列で契約することはない」と思ってはいるのですが、 やはり、それは何回も利用しているから設定に慣れているだけであって、どうしても面倒な人にとってはこの「系列サービスで契約してワンクリックでネームサーバー設定をする」 というのは楽なのだと思います。

3.設定の確認方法

「ネームサーバーの設定も終わったけれども、なかなか画面が反映されない・・・」

このように画面が切り替わらずネームサーバーの設定が反映されているのか、どうなのかよくわからないという場面に遭遇します。

多くのドメイン会社ではネームサーバーの設定をすると「48時間以内に~」といった表示が出てきます。つまり2日ぐらいは待ってねということを言っているのですが、 個人的な感覚としては、どのドメイン会社でもネームサーバーの設定が間違っていなければ大体2時間ぐらいで反映されます

なので半日待っても画面が表示されないようであれば、なにか設定がおかしいのか調べ直してみたほうがいいかもしれません。

ネームサーバー設定が正しいのかしっかり確認するには?

取得しているドメインがどのネームサーバー設定になっているのか、チェックサイトを利用して正確に確認する方法もあります。 その確認するためのサイトがこちらです。

DNS設定チェックツール

自分が使っているドメインを入力して「検証」をクリックするだけでOKです。

各社のネームサーバー設定の手順

お名前.comのネームサーバー設定

まずは大手ドメイン会社であるお名前.comにおけるネームサーバー設定(DNS設定)の手順説明です。

お名前.comのサイトからID・パスワードを入力してログインをします。 画面上部に「NaviTOP」「ドメイン設定」「お名前.com会員情報」などのメニュー表示がでてきますので、「NaviTop」を選択してください。 そうするとドメイン一覧表示に切り替わります。ドメインの一覧表示が出てきたら「ネームサーバー」のところをクリックしてください。

お名前.comの詳細はこちらです。

お名前.comのネームサーバー設定


ネームサーバーの設定画面に入ったら「他のネームサーバーを利用」をクリックしてください。 「ネームサーバー情報を入力」のところにレンタルサーバーから受け取っているDNS情報(ネームサーバー情報)をコピペしてください。 以上で設定完了となります。あとは2時間ぐらい待ちましょう。

お名前.comの系列サーバーである「お名前レンタルサーバー」を利用すると、もっとかんたんにネームーサーバー設定ができます。 「他のネームサーバーを利用」の横にある「お名前.com各サービスを利用」を選択することで1クリックで設定完了できます。

お名前.comレンタルサーバー


お名前.comのネームサーバー設定画面その2

ムームードメインのネームサーバー設定

ムームードメインの詳細はこちらから。

スタードメインのネームサーバー設定

スタードメインの詳細はこちらから。