お名前.comとムームードメイン

「お名前.com」vs「ムームードメイン」人気ドメイン業者サービス徹底比較!

お名前.comとムームードメインはGMOインターネットが運営するドメイン会社で2つとも同じ会社が運営しています。 そして、お名前.comは業界シェア1位、ドメインはシェア2位となっているので、この2つの会社でおそらく日本のドメインの半分は 登録されています。

「お名前.com」の特徴としては、いろいろなドメインに関するサービスが充実しているドメイン会社。 「ムームードメイン」についてはロリポップやヘテムルなど、 GMOグループの会社が運営をするレンタルサーバーと連携している ドメイン会社というイメージを持っています。

サービス内容を求めるなら「お名前.com」、ヘテムルやロリポップなどのレンタルサーバーを使って設定を簡単にしたいなら「ムームードメイン」 といったところでしょうか。

料金&主要サービスの比較

「お名前.com」と「ムームードメイン」

「お名前.com」 「ムームードメイン」
「.com」料金 年間999円 年間999円
「.jp」料金 年間2340円 年間2840円
「.co.jp」料金 年間3660円 年間3980円
whois情報代理公開 あり あり
契約更新 ハガキ&メールでお知らせ メールでお知らせ
中古ドメイン 購入可能○ 購入可能○
その他サービス ドメインプロテクション
TMCH管理
別アカウント作成
別アカウント作成
連携サービス ・お名前レンタルサーバー
・お名前メール
・ホームページエディター「Weedly」
・WPホスティング
・ムームーメール
・ロリポップ
・ヘテムル
・カラーミーショップ
・グーペ

「お名前.com」と「ムームードメイン」の2社を比較してみたとき、まず大きな違いとしては 契約更新のお知らについてお名前.comはハガキでもお知らせしてくれる点になります。

また、ドメインの月額料金についてはそれぞれ1年目の料金を記載しています。 ただし「お名前.com」についても「ムームードメイン」についてもドメイン料金が良く変わります。

1ヵ月ごとに料金が変更されているイメージがありますので、 今の正確な料金については、両ドメイン会社のホームページで確認してください。

お名前.com公式

ドメイン会社シェアNo1「お名前.com」はここが凄い!

個人的にはドメイン会社に迷ったら、とりあえず「お名前.com」にしておけば間違いないと思っていますが、 「お名前.com」の何が素晴らしいのか、説明してみたいと思います。

期限切れをハガキで教えてくれる。

お名前.comでは、契約更新の期限が近づいてくるとハガキでお知らせをしてくれます。実はドメインを取得して後々問題になるのが 「契約期限切れで料金の支払いを忘れてしまった」という点なのですが、お名前.comの場合ハガキでお知らせしてくれるので、 メールを見忘れていても、支払いの日程に気が付くことが出来ます。これは他社では行っていないサービスです。

ドメイン料金が年1000円ぐらいなのに、わざわざハガキを使ってお知らせ手してくれるお名前.comは非常に素晴らしいサービスを行っています。

ドメイン料金を支払いわすれてしまうと、ドメイン失効になりホームページも表示されなくなってしまいますし、新しいドメインを取得しなければならなくなるので、メールの確認に自信がない人はお名前.comを利用したほうが良いと思います。

別アカウント作成やドメイン機能ロックなど他社にないサービスが充実している

お名前.comにはドメインプロテクションと呼ばれるドメインの機能制限が設定できたり、別アカウントを作ることでドメインをそのアカウントに移動させられたりすることが出きます。

私は過去に「ホームページ売買Z」で 持っていた運営サイトをそれなりの価格で売ったこことがある のですが、その運営サイトのドメインは「お名前.com」で登録していたので、この別アカウントのサービスを使って、煩雑なドメイン移管手続きを行わず、比較的かんたんにドメインの移譲をすることが出来ました。

ちなみにこの機能についてはGMO系列のドメイン会社であれば全て利用することが出来ます。 そのた「ムームードメイン」や「バリュードメイン」でも同様なことができます。

お名前.comの管理画面はこんな感じになっています。

実際に「お名前.com」へログインした時の画面が次になります。 以前は「自動支払い設定」や「ネームサーバー設定」についても一覧画面から見ることが出来ましたが、 2019年に入り変更されました。

そのため、支払い設定やネームサーバー設定については、 ドメイン名をクリックして個別の画面から確認をしてください。

お名前.com 管理画面

ドメインの登録実績数が2,170万を超える「お名前.com」は日本のドメイン会社において シェアNo1となります。ドメイン取得を考えている人に、おすすめできるドメイン会社と言えます。

連携サービスがたくさん「ムームードメイン」はここが凄い!

ムームードメインは「お名前.com」と同じでGMOの会社が運営するドメイン会社になりますが、お名前.comより 連携しているサービスやレンタルサーバーが多いのが特徴と言えます。

「ロリポップ」や「ヘテムル」「グーペ」など連携サービスがたくさん。

「ムームードメイン」が提携しているサービスには「ロリポップ」「ヘテムル」「グーペ」「カラーミーショップ」などがあります。

これらのサービスに連携していると何が違うのか?ということになりますが、1番のメリットは、本来、自分で設定しなくてはいけないネームサーバー設定がボタンクリックするだけで簡単に設定ができるという点と言えるでしょう。

【かんたん解説】ネームサーバー設定をわかりやすく解説

ネームサーバーの設定はそこまで難しいものではないのですが、 初めての場合は設定を完了するまでに1日~2日かかってしまう方もいらっしゃると思います。

そのため、「とにかく簡単に設定したい」という場合は「ムームードメイン」と「ロリポップ」や「ヘテムル」などのレンタルサーバーとのセットで契約するのがおすすめです。

ムームードメインの管理画面はこんな感じになっています。

次の画像はムームードメインのドメイン一覧画面となります。 一覧画面からは契約期間を見ることが出来ます。 「自動支払い設定」や「ネームサーバー設定」については各ドメインをクリックして 個別画面からの確認となります。

ムームードメイン管理画面

料金を支払い忘れても大丈夫

ムームードメインではドメイン料金の支払い忘れが起こっても、 しばらくの期間であればドメインを回復させることが出来ます。

例えば「.com」であれば期限後30日以内であれば対応してもらえます。 (※ただし回復料金として20,000円がかかります)

これまでのドメイン取得実績は400万件

「お名前.com」におけるドメイン取得実績は400万件となります。 100万件を超えるドメイン会社は数社のみとなりますので、 ムームードメインの人気のたかさが伺えます。

「お名前.com」と「ムームードメイン」どっちがいい!?

「お名前.com」と「ムームードメイン」はどちらも人気のドメイン会社になりますので、 この2社のどちらでドメインを取得するか迷われる方も多いと思います。

これまでに紹介した料金やサービス内容を比較して、 自分の用途にあった会社を選ぶのが良いでしょう。

どれが良いのかわからないなら、とりあえず「お名前.com」が正解

ドメイン会社はそれぞれの違いがあまりありませんので、このホームページで紹介している大手サイトのドメイン会社であれ どこで契約しても問題がないと思いますが、それでもサービスや機能の面において、他社より充実しているのが「お名前.com」になります。 迷った時であれば、まずお名前.comにしておけば問題ないでしょう。

お名前.comの詳しい解説はこちら

とにかく設定を簡単にしたい人は「ムームードメイン」

ワードプレスにしろ、一般サイトにしろ、まずホームページを公開する時にはネームサーバー設定が必ず必要になります。

このネームーサーバー設定は、ワードプレスの「かんたんインストール」設定より少し難しいぐらいの設定なので、 そこまで難しいものではありませんが、それでも要領がわからないとネームサーバー設定をして、ぜんぜん画面が表示されない。ということも起こります。

このネームサーバー設定をボタン操作でおわらせたい。という人は「ムームードメイン」+連携レンタルサーバーの組み合わせでドメインとレンタルサーバーを契約するのがおすすめです。

ムームードメインの詳しい解説はこちらから

各社一覧

ドメインとは

特集

レンタルサーバー