レンタルサーバーの移転

レンタルサーバーを移転する時の手順まとめ。

かれこれ私はこれまでに200個~300個ちかいホームページを運営していましたので、今までにレンタルサーバーの乗換え・移転は もう何十回と作業しています。 そこでサーバーを移転するときに必要な手順とポイントを説明してみたいと思います。

※ワードプレスの場合の移転は一般的なホームページとは手順が異なりますので、こちらを参考にしてください。
ワードプレスの移転・引越しの手順まとめ

慣れれば”わずか30分”で出来るサーバーの引越し!

ドメイン移転と違ってサーバー移転はやってみるとけっこう簡単にできます。 その流れになりますが、

①他社のレンタルサーバーを契約します(10分~20分)
②ドメインのネームサーバーを新しいサーバーの数値に設定しなおす(5分)
③FTPの設定を他社のものに変える(5分)
④アップロードを行う(1分)

ざっくり説明すると以上4点の手順が必要になります。プログラムを使ったりデータベースやワードプレスなどのCMSを利用していなければ、 30分ぐらいでサーバーの移転を完了することだって可能です。

もう少し詳しく説明してみたいと思います。

その1.新しいレンタルサーバーの契約

レンタルサーバーを決めて申込む。

サーバーを移転する場合、移転先となる新しいレンタルサーバーが必要になります。 いまのレンタルサーバーに何か不満を持っていると思いますので、料金や容量やその他のサービスなど比較して自分にあったサーバーを見つけるといいでしょう。

レンタルサーバーを比較して選ぶのには時間がかかるかもしれませんが、 使うサーバーが決まってしまえば、申込みは名前やクレジットカードの登録をするだけなので10分で申込みをすることも可能です。

その2.FTPの設定変更をする。

いままでFTPソフトなどを使ってデータをアップロードしていたと思いますが、そのアップロード先を「旧サーバー」→「新サーバー」に変えなくてはいけません。 新しいレンタルサーバーに申し込みをすると、契約時のメールや管理画面で設定をみることが出来るようになります。 設定を確認してFTPの設定を新しいサーバーのものに変えてください。

その3.ネームサーバーの設定変更をする。

次に行うのがネームサーバーの設定です。ネームサーバーの設定は取得している”ドメイン会社”で行うことになります。 例えば独自ドメインの登録先が「お名前.com」であれば、そこでネームサーバーの変更をする必要があります。

ドメイン会社の管理画面に入ると、必ず「ネームサーバー設定」もしくは「DNS設定」というところがあります。ここで設定を変更します。 ※「ネームサーバー」と「DNS」と呼び方が違いますが意味は同じです。

ネームサーバーの数値の調べ方

もし、新しいレンタルサーバーが「エックスサーバー」であれば、エックスサーバーのネームサーバーの数値を調べて、それをお名前.comで入力する必要があります。 これまで何十回とネームサーバーの変更をしてきましたが、数値の調べ方として1番かんたんなのは、検索して調べる方法です。

エックスサーバーであれば「エックスサーバー ネームサーバー」と検索してみてください。ロリポップであれば「ロリポップ ネームサーバー」でOKです。 このやり方で検索するとネームサーバーの数値がすぐに確認できます。

そのレンタルサーバーのネームサーバー数値がわかれば、あとはその数値をコピペして、ドメイン管理画面の「ネームサーバー設定」のところでコピペするだけです。 この作業を終えれば、あとは1時間ぐらい待つだけで反映されます。

より詳しいネームサーバーの設定方法について

その4.アップロードをする。

FTPの設定も終わり、ネームサーバーの設定もおわれば、あとはFPTソフトでいままでどうりデータをアップロードするだけで大丈夫です。 データの移転先はすでに「旧サーバー」から「新サーバー」に切り替わっています。

データをアップロードした後でホームページを確認すると「Notfound」と表示されることもあります。この場合ネームサーバーの変更処理が追いついていないケースが多いです。 数時間まつと大体ホームページが表示されるので、しばらく待ちましょう。 もし半日まっても表示されない場合、設定が間違っている可能性がありますので、ネームサーバーの設定やFTPの設定をもう一度確認してください。

ということで、一般的なホームーページであれば以上の3点の作業でレンタルサーバーの引越しが完了します。 個人的な経験では、最速30分ぐらいででサーバー移転が完了します。

どうしても移転が上手くいかない場合

FTPも設定変更して、ネームサーバーの設定も変更したのにホームページが表示されない。ということもあると思います。

これまでに同様のケースが私にもありましたが、大体、FTPの設定を間違えていることが多かったです。 どちらかというとネームサーバーの変更はコピペで出来るものなので、FTPの設定より簡単です。 画面が半日たっても表示されないようであれば、まずFTPの設定を見るといいと思います。

それでも駄目な場合としてはネームサーバーの設定と、FTPの設定を元にもどすことをおすすめします。

[←前の記事へ] [次の記事へ→]