ドメイン取得への道

ドメイン取得への道

【解説】Wixの料金まるわかり

このページではWIXの料金プランについて紹介していきます。

WIXはWeb制作会社が作るようなホームページを簡単に作れるということもあって、世界的に人気になっています。 登録者は2億人を超えています。やはりなんと言っても0円で作れる無料プランがある点がその理由でしょう。

有料プランの場合、独自ドメインプラン(月額750円)や、ベーシックプラン(1,300円)などがあります。 法人企業やサービスサイトを作るにあたって有料プランを検討している方も多いと思いますが、この場合、本来のプラン料金だけではなくて 追加の料金がかかることも知っておきましょう。

例えば追加料金として「独自ドメイン」「Whois代行料金」「有料アプリ」「機能のグレードアップ」などがあります。

WIXの料金プランは一部の料金については、 独自ドメイン料金やWhois代行料金など実際に契約しないとわからないコストがあります。 そういったわかりづらいコストについても説明していきたいと思います。

1.プラン紹介

WIXには0円で作れるフリープラン。 一般サイト向けの「ホームぺージプラン」が4種類。ECサイトの決済が出来る「ビジネス&Eコマースプラン」が3種類あります。

各プランの料金体系について紹介します。

フリープラン(0円)

WIXにはフリープラでは0円で登録することが出来ます。有料プランと同じように簡単に作ることが出来ます。 無料プランの大きな違いはページ上にWIXのロゴ広告が入ることになります。

その他の機能に関しては、ほぼ有料プランのように機能を使うことが出来ます。

ホームぺージプラン(4種類)

ホームページプランはECサイト機能を持たないホームページが作れるプランになります。 企業サイトやサービスサイトなどを作りたい場合は、このホームページプランから選びます。

ホームページプランには無料プランにプラスして4種類のプランが用意されています。

独自ドメインプランではまだWIXのページ広告が表示されてしまいます。そのため企業サイトのように ちゃんとしたホームページを作る場合は実質ベーシックプランからになります。

無料 ドメインプラン ベーシック アドバンス VIP
0円 750円
年間割500円
1,300円
年間割900円
1,912円
年間割1,500円
3,300円
年間割2,659円
広告表示あり 広告表示あり
独自ドメイン:× 独自ドメイン:〇 独自ドメイン:〇 独自ドメイン:〇 独自ドメイン:〇
500MB 500MB 3GB 10GB 35GB
動画30分
アップ可
動画1時間
アップ可
動画5時間
アップ可

競合サービスとしてグーペ(月額1,500円)、ペライチ(無料プランあり)があります。

ビジネス&Eコマースプラン(3種類)

ECサイトのように決済機能を持たせて販売したいのであればビジネス&Eコマースプランになります。

こちらのプランは2,200円からになります。どのプランでも決済と予約機能がついています。

ビジネス ビジネスプラス ビジネスVIP
2,200円
年間割1,800円
3,200円
年間割2,700円
4,400円
年間割3,800円
20GB 35GB 50GBGB
オンライン決済 オンライン決済 オンライン決済
動画5時間アップ可 動画10時間アップ可 無制限アップ可
サービス予約 サービス予約 サービス予約
会員制&チケット制サービス 会員制&チケット制サービス 会員制&チケット制サービス

ECサイト構築サービスの場合、競合にShopifyBASEがあります。

2.ビジネスツールのアップグレード費用

アップグレードコース(3種類)

通所のプランのサービスに加えて、さらに動画の作成、フォーム作成、メールマガジンの発行、インスタグラム投稿をしたい場合には機能をアップグレードすることも出来ます。

アップグレードでは3種類のコースが用意されています。

無料 ベーシック スペシャル 無制限
無料 1,300円
年間割1,017円
3,000円
年間割2,442円
6,000円
年間割4,984円
メルマガ3回迄 メルマガ5回迄 メルマガ20回迄 無制限
フォーム5個(制限あり) フォーム10個 フォーム20個 無制限
チャットボックス追加(広告あり) チャットボックス追加 チャットボックス追加 チャットボックス追加
動画作成3本 動画作成5本 動画作成10本 動画作成15本

3.独自ドメイン料金

独自ドメインの料金
独自ドメイン(.com)
1年契約:1,800円
2年契約:3,300円
3年契約:4,600円

独自ドメインについては、他社で登録したドメインを設定することもできますし、WIX内で購入することも可能になっています。

「.com」料金の場合、1年間で1,800円。2年間まとめてだと合計3,300円(1年あたり1,650円)になります。

4.アプリケーション

WIXには250個以上のアプリが提供されています。 アプリを活用することで簡単に様々な機能をホームページにつけることが出来ます。

アプリには無料と有料のものがあります。そのうちの一部を紹介します。

30種類ちかい無料アプリ

2022年7月現在で提供されている無料アプリの数は27種類になっています。

200種類以上の有料アプリ

有料アプリについては200種類以上あります。アプリによって多くの機能が実装できます。 ただし多くのアプリは英語版での提供になります。

以下はカテゴリーになります。

その他の料金

Whois代理登録

WIXで独自ドメインを登録した場合、「Whois代理登録料」もかかります。 自分が登録した時は年間1,080円ほどかかりました。今でも同じぐらいの料金だと思います。

WIXの独自ドメインは料金がが高く、Whois情報の料金も発生します。 そのため「お名前ドメイン」や「ムームードメイン」で独自ドメインを購入した方が料金がお得になります。 (参照:お名前.comの解説

メール料金

 WIXにはメールアドレスの機能をGmailにお任せしているため有料版Gmailの料金がかかってきます。 これは月額680円になります。レンタルサーバーのようにメールアドレスを無料で作ることが出来ません。

WIX料金のまとめ

WIXの料金体系は0円のフリープランこそありますが、ちゃんとしたホームページを作ろうとするとそれなりに コストが掛かってくるサービスになります。誰でも簡単にWebサイトが作れるサービスになっていますが、一方でメールやWhois情報などに関しては 他サービスと比べてもコストが高くなっているので注意しましょう。

関連記事
この記事の著者・プロフィール

demiglaze

Web制作を始めて約19年になります(HTML/css、Photoshop、Webマーケティング)。2005年から当サイトの運営を開始。 これまでに300個以上のドメインを取得、10社を超えるレンタルサーバーを利用してきました。

各社解説

海外企業のサービス

日本企業のサービス

特集

WIX特集