名づけてネット

NTTコミュニケーションズ運営の「名づけてネット」を徹底解説!(2018年11月)

【キャンペーン情報】レンタルサーバーとセットで初期費用とサーバー代金1か月分が無料に!
料金 「.com」:1年目1200円/2年プラン4600円
「.jp」:1年目2800円
「.co.jp」:1年目7200円
支払い方法
自動更新
クレジットカード・請求書
自動更新:あり
whois情報 ×:代理公開制度なし

NTTPCコミュニケーションズが運営する「名づけてネット」ですが、ここ最近の料金改定によってずいぶん安くなりました。 初年度料金でみたときに「.com」1200円、「.jp」2800円、「.co.jp」7200円となっています。 「.co.jp」こそ他社より高くなっていますが、「.com」「.jp」は同じ価格帯にまで下がっています。

同じNTTコミュニケーションズが運営するレンタルサーバ「WebARENA」とは系列のため、セットで契約をすると初期費用と1か月分の月額料金が無料になります。

名付けてネット公式

1.名づけてネットの料金について

料金改定で初年度は他社と同じレベルまで値下がり

名づけてネットの「.com」料金は初年度で1200円になり、2年プランということで2年の長期契約で申し込みをすると4600円になります。 また初期料金が2000円かかります。

1年目が1200円ということで料金改定前の1/3ほどになり、他社ドメイン会社と同じぐらいの価格帯まで値下がりしました。 2年目以降の料金がどれくらいになっているのかわかりませんが、以前よりかなり安くなっていることは確かです。

2年目以降の料金について

「.com」で考えた場合、2年プランで契約をすると4600円となっています。1年目の料金が1200円なので2年目には3400円の料金がかかっていることになります。 そのため初年度以降はやはり他社と比べると高い料金体系になっていると考えてよさそうです。

2.メリットとデメリット

【メリット】NTTグループ利用の安心感

「名づけてネット」や「WebARENA」を使う1番のメリットは運営元がNTTコミュニケーションズということで大企業の安心感があり、運営ができることだと思います。 コストパフォーマンスにおいてはエックスサーバーやconoha WINGなどに比べて見劣りしますが、年間料金で考えると数千円の違いでしかありません。

仮に会社で利用する場合、ホームページは少なくともそれなりに会社の印象や売上に直結するものですから、年数千円のコストをあまり気にする必要はない。というのが個人的な見解ではあります。

【デメリット】

ドメイン会社のサービスというのは各社そこまで違いがありません。もちろん細かいところではありますが、ほぼ9割以上の人にとって使うことのないサービスだったりします。 そのため、違いを

名付けてネットはこんな人におすすめのドメイン会社!

1.WebARENAのレンタルサーバーを検討している
2.NTTグループでドメイン取得したい方

名付けてネット公式

こんなドメイン会社&レンタルサーバーもおすすめです。

■より機能が良いKDDIのレンタルサーバー

CPIレンタルサーバー

■コスパの良いサーバーを探している

エックスサーバーとエックスドメインヘテムルとムームードメイン

各社一覧

ドメインとは

レンタルサーバー