ドメイン取得への道

ドメイン取得への道

マルチドメインとは?実際のレンタルサーバー管理で役立つ情報を解説

マルチドメインとは「1つのレンタルサーバー契約で複数の独自ドメインを登録し、いくつもホームぺージが作れる」サービスになります。

もし、契約プランのマルチドメイン数が50個になっていれば、それはそのプランで「独自ドメイン」を50個まで登録できる。 そして50個のホームぺージが作れる。という意味になります。

持っている独自ドメインの数だけホームぺージが作れる

もう少し詳しくマルチドメインについて解説してみたいと思います。

「aaaaa.jp」と「bbbbb.jp」という2つの独自ドメインを持っていたとしましょう。 その場合、1つの契約で次のようなホームぺージが作れます。

https://aaaaaaaa.jp
https://bbbbbbbb.jp

同様にメールアドレスにおいても、以下のように独自ドメインの数だけ専用アドレスがれます。

info@aaaaaaaa.jp
info@bbbbbbbb.jp

ワードプレスを作成するには「データベース」もいる

マルチドメインが50個の場合、ホームぺージが50個作れると説明をしましたが、 ワードプレスについてはこの限りではありません。

ワードプレスは簡単にホームページが作れてデザインの編集などが出来るサービスになりますが、 ワードプレスを1つ作成するためには、マルチドメインに加えてデータベースも1つ要ります

そのため、マルチドメイン数が50個あってもデータベース数が少ないと、実質データベース分しかワードプレスが作れません。

つまり、マルチドメイン数が50個、データベース数が10個というプランの場合、 ワードプレスは10個迄しか作れませんので注意しましょう。

マルチドメインは無制限で提供されていることが多い。

このマルチドメイン、今では多くのプランでそれなりの数が提供されるようになっています。

当サイトで紹介している標準プラン(1,200円~1,500円ぐらい)だと、 マルチドメイン数が100個または無制限になっているプランが多くなっています。

500円以下の低価格プランでも、ほとんどのプランで10個以上になっています。

データベース数に気を付けよう

マルチドメインはかなり充分な数が提供されていますが、どちらかと言うと今はワードプレスでサイト制作する方がほとんどなので 重要なのはデータベース数の方だと言えます。

低価格サーバー(500円以下)の場合、プランによってはデータベース数が0個、または1個だけというプランもあります。

複数のワードプレスを将来的に作る予定がありそうだと考えているのであれば、検討しているプランの データベース数は確認しておきましょう。

(解説:プランごとのデータベース数まとめ

マルチドメインの設定方法

「ヘテムル」で実際にマルチドメインを設定してみよう

1.ログイン後に「ドメイン・メール設定」を選択

まずログインをしたら、画面右側にある「ドメイン・メール設定」から独自ドメインの設定画面に入りましょう。

マルチドメインの設定 ヘテムル

2.「独自ドメインを設定する」を選択

マルチドメイン機能を使う場合は「独自ドメインを設定する」から登録を行います。この登録をする前にドメインは取得しておいてください。

マルチドメイン登録が終わると「ドメインまとめ」のところに表示され、データをアップロードする場合も追加したドメインが選択できるようになります。

マルチドメインの設定 ヘテムルその2

3.登録ドメインと公開フォルダを入力

まず登録したいドメインの入力を行います。次に公開フォルダの入力を行いますが、ドメイン名と同じものを入力しておきましょう。 入力が終わったら「独自ドメインをチェックする」を選択し、次の画面で登録をするれば設定完了となります。

マルチドメインの設定 ヘテムルその3

以上でマルチドメインの設定は完了となります。