ワードプレス簡単インストール

ワードプレスを簡単にインストールしたい!

かんたんインストールのサービスが登場するまでは、ワードプレスを作るための設定はそれなりに難しいものでしたが、このサービスが登場したことによって、1/4ほどの手間でかんたんに作れるようになりました。

日本ではワードプレスが大人気で、ほとんどのサイトがワードプレスで作られているのではないかと思われますが、これには、かんたんインストールによる影響もかなり大きいと思います。

簡単インストールとは?通常インストールとの違い。

通常インストールではFTPやデーターベースの設定が必要になることも。

通常インストールの場合、ワードプレスのデータをFTPで転送したり、パーミッションを変えたり、データベースのユーザー名を入力したりと、それなりに知識が必要でした。

私も過去に通常インストールでワードプレスを作成したことがありますが、データベースの設定でつまづきワードプレスの作成を諦めてしまったことも。 今はほとんどの会社でかんたんインストールが導入されていますので、そこまで手間になることはないと思いますが、サーバーによってはまだ通常インストールでの設定が必要になるところもありますので注意です。

かんたんインストールでは「5項目」ほどの入力でワードプレスが作れる

おすすめする4社のレンタルサーバーでは、かんたんインストールによって「ブログ名」「パスワード」など5項目程度の入力でワードプレスが作れるようになっています。それぞれのレンタルサーバーを利用したことがありますが、非常に作成はかんたんで複数ブログを作成するとしても、そこまで手間がかかりません。

おすすめは「エックスサーバー」「ヘテムル」「ロリポップ」「スターサーバー」の4社

かんたんインストール設定画面の紹介

実際にかんたんインストールを使ってワードプレスを作成している動画を紹介したいと思います。

このように、わずかな項目の入力だけでワードプレスが作れますので、初心者の方でもかんたんに始めることが可能になっています。

各社かんたんインストールの比較

かんたんインストールを導入しているレンタルサーバーを一覧にしてみました。

会社 かんたんインストール
エックスサーバー ★★★
ヘテムル ★★★
ロリポップ ★★★
スターサーバー ★★★
お名前レンタルサーバー ★★
mix host ★★
Conoha Wing
WADAX
さくらインターネット
GMOクラウド
バリューサーバー
さくらインターネット
クイッカ
CPI

※1 各社公式ホームページでの調査

各社のかんたんインストール化が進む!?

多くのレンタルサーバーでは公式ホームページに「かんたんインストール」のサービスが導入されていると記載がありますが、実際に本当にかんたんにインストールできるのは「エックスサーバー・ヘテムル・ロリポップ・スターサーバー」などの一部の会社に限られます。

半分以上のレンタルサーバーではデータベースの設定が必要であったり、なかにはFTPでのアップロードが必要になったりするところもあります。

ワードプレスを作る予定なら「かんたんインストール」がレンタルサーバーがおすすめ

ここ最近の流れとして、新しくホームページを作る人の大半はワードプレスでサイトを作られる人が多いと思いますが、 ワードプレスを作る予定があるのであれば、かんたんインストールが使えるレンタルサーバーで契約したほうが、あとあとの管理に困らなくてすみます。

まとめ

かんたんインストールも本当に「かんたん」なのは5社前後

各社レンタルサーバーの公式サイトを見ると、かんたんインストールの記載がある会社が多いですが、 ワードプレス設置の際にデータベースなどの項目の記入がなく、本当に簡単にワードプレス作成できるのは5社あるかないかだと思います。

繰り返しになりますが、下で紹介している4社のレンタルサーバーはどれも本当にかんたんにワードプレス設定ができて、 管理もしやすいコントロールパネルになっています。管理画面の使いやすさでいえば、個人的に特におすすめなのはヘテムルになります。ここはとても使いやすいです。

ドメインとは

レンタルサーバーとは

目次

コラム

カテゴリー


【サイト内検索】