電話&メール対応

レンタルサーバー各社の電話&メール対応の比較

ホームページを運用していると、いろいろな場面でわからないことやエラーに遭遇することがあります。大手レンタルサーバーであれば、それなりにQ&Aが充実しているので 調べて解決することができますが、やはりいざという時には電話対応やメール対応でちょくせつコールセンターに質問するのが1番です。

対応の種類

電話対応

わからない時があった時に専用のコールセンターに電話をかけることが出来ます。設定の問題だけでなく料金などについても効くことができます。 メール対応と違って電話で対応してもらえるので、よりスムーズに質問が出来ます。多くのレンタルサーバーでは平日のみの対応となり、土日も対応してくれるサーバーはCPIなど一部のサーバーだけになります。

電話対応を採用しているレンタルサーバーは大体6割ほどになり。格安サーバーはメール対応のみになるところがほとんどです。 私も過去に何回もコールセンターに電話をしたことがありますが、やはりメール対応より電話対応のほうが細かいところまで聞けますし、その場で回答がもらえるのでいいです。

メール対応

電話対応は全レンタルサーバーの6割ほどにとどまりますが、メール対応についてはほぼ全てのレンタルサーバーで採用されています。

Q&A